スケジュール(Schedule)


第2回京都国際音楽コンクール(以下予定)

 文化パルク城陽 大ホール小ホール 2019/8/6(火曜日)8/7(水曜日)8/8(木曜日)10時~

 表彰式と入賞者コンサート 8月8日17時30分

日中友好交流音楽祭

  文化パルク城陽 大ホール  2019年8月6日(火曜日)7日(水曜日)19時~

公開マスタークラス(受講の申し込みは7月24日まで)一般公開、入場無料
  定員約10名、受講ご希望の方は kyotoimc@gmail.com 宛先に連絡をして下さい。応募者が定員を超えた場合抽選になります。ご了承下さい。

公開マスタークラス教授(予定)

Hiroyuki ABE 阿部 裕之
ピアニスト 京都市立芸術大学教授
第49回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。パリではM.ラヴェルの直弟子であるV.ペルルミュテール氏に師事し、M.ラヴェルの作品を集中的に学んでいる。1983年フランス・エピナール国際ピアノコンクールで銀メダル受賞。 

Suguru KAWAE 河江 優
ピアニスト 同志社女子大学教授
日本国内の様々なコンクールで第1位及び入賞を重ねたのち、1998年第3回オルレアン(フランス)国際20世紀ピアノコンクールで入賞、同時にリカルド・ビニェス(Ricardo Vines)特別賞を受賞。

Hibiki TAMURA 田村 響
ピアニスト 京都市立芸術大学専任講師
2007年ロン・ティボー国際コンクールにて優勝、合わせてショパン、フォーレ、協奏曲、新曲課題の最優秀演奏者に贈られる各賞を受賞。これまでに国内ではNHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団などと、国外ではケルン放送交響楽団、カンヌ管弦楽団、トリヤッティ・フィルハーモニー管弦楽団、リベイランプレート交響楽団、カイロ交響楽団、ベトナム国立交響楽団などと共演。活動は日本全国各地をはじめ、フランス、ドイツ、オーストリア、ポーランド、オランダ、イタリア、ロシア、エジプト、ブラジル、中国、台湾、ベトナムに及ぶ。

 

 

  •  
  •